生きていて良かった!

私は、球場まで観戦に行くほど、プロ野球が大好きです。

球場に行くようになって、3年程経った昨年、球場で働いていらっしゃる職員の方や学生のアルバイトさん、常連のファンの方ともすっかり親しくなり、「今度はいつ来る?」などといった話もしていました。

しかし、忘れもしない10月20日。クライマックスステージの試合に行くと約束したのにも関わらず、私は、入院してしまいました。そして、セカンドオピニオンという事で、大学病院を紹介されたのが、10月20日でした。

「せっかく、約束したのに。」

でも、彼女とは球場でしか、会わない、連絡先も知らないので、どうしようもなくて、そのまま私自身の病気治療に専念する事にしました。

私は手術を受け、その年内には退院も出来ました。

入院中に毎朝、スポーツ新聞を売店に買いに行き、それを見ていた主治医の先生は、「きっと、チームも手術も大丈夫ですよ。」と言ってくれました。

本当にその通りになり、翌年にまた、球場に行きました。

すると、彼女も来ていました。案の定、「去年はどうしたの!」という話から始まりました。

そして、当時の職員さんの持ち場が変わっていたのにも関わらず、アルバイトの方が知らせてくれたらしく、同じ様に「昨年はどうされましたか!」と心配して頂いてた事が分かり、私はとても嬉しかったです。

事情を説明して、「また今年も来ますよ」と言うと、「私は持ち場が変わりましたけど、アルバイトに知らせて下さったら、時間を見つけて顔を見せに来ますから、今シーズンもよろしくお願いします。」

大袈裟な話ですが、「生きていて良かった」と思った、とてもとても、嬉しい言葉でした。

生理中の体のしんどさ

生理が来ると体調が悪くなったりしませんか。

私はなんだかだるくなることが多いです。

眠気も来ることが多くて、大抵横になって過ごしています。

もしかしたら貧血なのかもしれません。

しんどすぎる時に飲んでいるものがあります。

それは雪印から出ている「一日分の鉄分のむヨーグルト」です。

貧血には鉄分と聞いたことがあったので、これを飲むようになりました。

実際は亜鉛が必要ということみたいですが、この飲むヨーグルトを摂取すると楽になる感じがあります。

今話題の「葉酸」も入っているからですかね。

葉酸はたんぱく質や細胞などを作るときに必要になる、核酸を合成するときに必要になる栄養素らしいです。

妊娠初期の方は特に不足しがちらしいです。

あとダイエットしている人とかも不足するそうです。

ダイエットも妊娠してもいないけど、葉酸も不足しているのかもしれませんね。

毎日、ちゃんと自炊して、栄養も偏らないようにしているつもりです。

だけど、結局自分の好きなモノを作るようになってしまっているから、偏っているのかもしれませんね。

ちゃんと自分の体のことを労わってあげないと。

飲むヨーグルトを摂取して、とりあえず、気持ちをリフレッシュ。

あと、体を動かしたりして全体的にストレスを貯めこまないように気を付けたいです!

今日はとにかく急いで仕事している感じです

なんというか、仕事が立て込んでいるのであれこれ忙しくしている感じです。なんとなくエンジンはかかっているのでその意味ではどんどんやりたいことをやりたいなぁって思っています。今年はとにかく仕事がたくさんやってくるみたいで、すごく期待もされているみたいなので、その意味では期待に応えたいなぁって思うんですよね。

でも、結構締め切りとかがあるので色々予定が入ってくる中どんどんやっていこうと思っています。元気なのでバンバン仕事します。今年はとにかくやりたいことがいっぱいあるので、それをこなしつつって感じです。でもこの勢いであれこれできるなら目標達成も夢ではないかなって思ったりするところです。

今不要なノートを一冊捨ててしまおうと一生懸命書いているので、早く使い切りたいなぁなんて思ったりしています。それがやり切れるとちょうど50個やりたいことができたことになるので、それが嬉しいなぁって思います。次にやりたいことは授業準備をするって決めているので全てやりきりたいです。さっさとやらなければいけないことをやりきって残りは好きなことをやる時間にしたいなって思います。自分の時間をしっかり作れる生活を目指したいと思っているところです。

500円バイキングのお店でランチ

主人が、「500円でランチが食べられる店があるんだって!」と言ってきました。

「ええ~?500円のランチって・・・しかも、バイキングなんて、大丈夫なの?」

「多分・・・」

なんだか胡散臭いなぁとおもいましたが、私も新しいもの好きなので、お昼に行ってくることにしました。

家から車で約5分。店の前に、「ワンコインランチ」という表示が見えました。

中に入ると、10畳くらいのお店の真ん中に細長いテーブルがあり、その上にいろいろなおかずが乗っていました。

サラダスパゲッティ、鶏のから揚げ、キャベツの千切りとブロッコリー、サバの塩焼き、卵焼き、大根の煮物などなど。

しゃれっ気はありませんが、手作りのおかずのようでなかなかおいしそうではないですか。

それ以外に、ドレッシングやソースなどの調味料。

さらに、大きな電気釜にはいったご飯、味噌汁、お湯、など。

お店にはすでに6~7名のお客さんが入っていて、みんなご飯を黙々と食べていました。

私たちもお盆とお皿を取って、好きなだけおかずを盛っていきました。

主人もなにか張り切って、鶏のから揚げや焼き魚などをたくさん取っています。

「そ、そんなに食べきれるの?!」と囁きましたが、「大丈夫、大丈夫」とのこと。

さすがにご飯は軽めに盛っていました。

私もついつい食べ過ぎてしまうので、なるべく野菜を多めに取り、ご飯やから揚げなどカロリーの高いものは少なめに・・・

お味の方は濃すぎず、おふくろの味という感じです。これでワンコインなんて、なんだか申し訳ない気がしました。

忙しくてご飯を作る時間がないときなど、また利用しようと思いました。

せっかく岩盤浴もセットにしたのに漫画コーナに罠が。

先日、久しぶりにスーパー銭湯に行きました。お風呂だけでなく岩盤浴もあるところです。セットにすると少し高いのですが、家で回数券を買っているのであまり値段を考えずに使ってしまいます。プリペイドとはいえ怖いものですね。先日も朝から夕方まで行っていたのですが、岩盤浴をセットにすると入れる部屋のゾーンが広いのでそれにしました。着替えも借りれるので、便利です。まず普通におふろで洗い、ひと通りお風呂に入りました。日替わりの湯は色んな趣向があるのでいつも楽しみです。

そのあと岩盤浴に行ったのですが、2~3回入ってちょっと休憩したときに、目に留まったのがマンガ本のコーナーです。ついたくさん揃っているので手にしたのが失敗でした。タイトルにインパクトがあったので興味を持った「神様はじめました」が面白くて次々に読んでしまいました。花とゆめコミックの少女マンガなのですが、設定が面白くないですか?、神様を任されてしまうなんて。結局、あとの2時間ほどは漫画を読んでいるだけとなってしまいました。せっかく岩盤浴もセットしたというのにもったいないと分かりつつも、後を引く面白さでした。全巻30~はあるようなので到底読み切れないのですが、近くに古本屋があるから揃えるのもいいかなと思っています。

インターナショナル

ひょんなことから、最近2人の外国の方から英語を教えていただいている。
1人はアメリカから来た70代の男性、もう1人は、オーストラリアから来た40代か、50代の女性、この女性はご夫婦で来ているようだ。
わが町は、結構あちらこちらで外国人に出会う機会が多いのである。観光で来ていたり、あといろんな理由で、しかも1泊2日などどスケールの小さい宿泊ではなく3か月、半年などロングバケーションなのである。

この寒空をニコニコ笑顔で20分、30分かけて、店まで歩いて買い物に来ている。すごい、すごすぎる、外国人。1年前から友達と3人で英語に堪能な女性に英語を教えてもらっていた。英語の勉強と言うより、楽しくお茶しながら、本を読んだり単語の発音や文章を書いて、間違ったところを訂正してもらったりしていた。その女性の家での英語教室に例の男性が加わったのである。

生の英語、生の発音が、次々に耳に入ってくる。いやいやいや、この歳で「イングリッシュスチューデント」いや、勉学に歳など関係ないのだ!少しは英会話ができて(勝手な憶測)例の英語を一緒に勉強している友達と二人、外人さんが良く来るカフェに行って、会話ができる人がいないか探していた。いたのである、それがオーストラリアから来た女性。目と目が合って、きっかけができた。
色々話して、どうやらこの女性は日本語を勉強したいようだったので日本語を教えながら、英語も聞けるという一石二鳥な機会ができた。

でもこの方たちは、それぞれ、3月の上旬、下旬と本国に帰るようだ。それまで、数か月ある。どれだけ英語を話せるようになるか?
二人とも、またわが町に来ることになっているようなのでそれまで頑張ってしゃべれるようになっていたい。

「ネバーギブアップ」で「フアイト!」

大砂嵐の無免許運転の事件は本当にタイミングが悪いです。

最近の相撲界はかなりたるんでいると思います。
今回、大砂嵐が無免許運転で、しかも事故を起こしたという記事を見ました。しかも親方にも報告が非常に遅れたらしいです。これはよくないですね。弁解の余地はないと思います。

大事故になっていなかっただけまだましなのかもしれませんが、そういう問題ではありません。
それにしても時期が悪いですよね。最近のスポーツの話題は相撲界の不祥事がかなり多かったので、ここに来てさらにこの無免許の話題は傷口に塩を塗るようなもんです。

ただ、ここで思うのはこれら最近の不祥事は外国人力士が多いんですよね。
規範意識はどうなっているのでしょうか。外国人力士の実力は認めますが、それ以外の規範意識のレベルでいうと外国人ならではの感覚というものがあるような気がします。
これぐらいは許されるだろうと思う感覚が強い人が多いのかもしれません。もちろんしっかりした外国人もいますが。

いづれにしても一相撲ファンとしてはすっきりしない気持ちでいっぱいです。
これだけの問題が起きていて、理事会のトップである八角理事長は責任を取る気があるのでしょうか。ここまで来たら責任をとって辞めて、理事会のメンバーにも何かしらのペナルティーを科さなければならないと思います。今後の相撲界の動向がとても気になります。

見ていても楽しいステーショナリーグッズ

ボクは、時々モールに行くのですが、その中に入っている文房具会社に随時止まります。余剰はそれ程大きくないのですが、色々な代物が有るので、視線の保養になっています。以前、行った時はアンブロの鉛筆パターンを買い、更にKURUTOGAと書かれたシャープペンシルを購入しましたが、シャープペンシルはプーマのものでコントラストはネイビーでした。こういうシャープペンシルは、使用中に芯が回って芯がとがり続けているはについてでしたので、こういった物はいいな、として購入しました。良品であれば、他のコントラストヴァリエーションもあるので、それを買ってみようと思ったのですが、手に取っていい感じの代物でしたので、更にアップ備しようと考え、買いに行きました。店内には、まだ同じ型の他のコントラストヴァリエーションのものがありましたので、悪徳とレッドを買いました。クリエーターは三菱鉛筆ですので、1本810円ではありましたが、しっかりした製品と思われます。ボクは、筆記具についてもそうですが、或るあたり金額が高くても良品を常用し続けたいと考えているタイプなので、こういった製品は、長く使えると指しました。未来が楽しみな製品です。その他では、スポルディングの鉛筆ケースがありましたが、一見スリムで少量しか代物が入らないと思われたのですが、実際にはストレッチングネタ支出なので、大容積且つ色々な代物が入るについてでしたので、購入してみることにしました。中にはフラップ文書があり、下側に敷いて底面のパワーアップにも使えたり、前側に出して中身の落下護衛にも助かるについてでした。最適優れ産物かも知れないとして購入してみましたが、こちらも未来が楽しみです。こういった物品を手に取ってみると内的が和む時があるので、随時こういったお店に寄って見ることを継続したいと思います。

貯金箱に入れるのはこのコインだけです。

500円玉貯金をしています。「ズボラな人でも毎日500玉が貯まるすごい方法」という本を読み、ズボラなわたしでも出来るの~??とちょっと期待をして始めました。つい本って帯買いしてしまいます。でも、買った甲斐がありました。最初は半信半疑で読み始めましたが、日本初の500玉貯金メソッドというだけあって、著者の考え出した法則をなるほど~と納得してしまいました。ドラクエ世代のわたしにとって、キングオブコインと言われるとなんだか収集癖もくすぐられます。ドラクエではコインをたくさん集めてメダル王に持って行くと色んな景品をくれるのです。

とにかくゲーム感覚が楽しいし、500円玉の可能性を感じる1冊でした。この本を読んで貯金の才能が開花した方もおられるとのこと。なんと100万以上貯めたミリオンの方もおられるのを聞くと、とっても励みになります。わたしの今欲しいものは、持っている楽器ライアーの違う音階のものです。50万くらいします。なかなかハードルの高い金額ですが、500円玉は貯金箱に入れるとき「ガチャン」と他の小銭には出ない重厚感がある音がして、ときめきます。少し時間はかかるかもしれませんが、無理せずに続けられそうなので頑張りたいと思います。