焼き付け刃英会話教室

今週久しぶりに、英語圏の国に行くのですが。久しぶりすぎて英語がわからない…‼︎
何せ学生時代、英語は平均点取れれば良いやくらいにしか考えておらず(海外なんて縁はないだろうから別に喋れなくてもいいや)そんなふうに思っていました。
ですが大人になった今、私のストレス解消法は海外旅行に行くこと。見たことのない景色を見てみたい‼︎食べたことのないものを食べてみたい‼︎
それには、必然的に英語が伴うのです…。

何時もは、中華圏辺りをウロついているので漢字さえできれば最低限なんとかなるのですが…。今さら学生時代の私を恨んでも仕方ありません。
なので、今日‼︎焼き付け刃で対海外旅行でよく使う英会話の半日講座に行ってきました‼︎
リミットまで後5日‼︎ギリギリ…。

緊張しながら教室のドアを開けた瞬間、そこは英語圏でした。
「こんにちは。本日のお教室の方ですよね?お名前宜しいですか?(的な事を言われた)」
「うっ…あ、あ…」
日本語すら喋れない有様。それでも、強制的に英語しか話せない空間に放り投げられると人間なんとかするもので。
先生に文法をほぼ直されながらも2時間半のグループレッスンを終えました‼︎

発音だけは唯一、褒められたのですが「多分、一生懸命喋ろうと声を大きめに出してるので聞き取りやすいんだと思います」との事。
良かった。そう言われただけでも、行った甲斐があったよ…。
「自信がなくてもモニョモニョ言わなければ向こうも理解しようとしてくれますから‼︎」
そんな先生の言葉を信じて旅立ってこようと思います‼︎

え、文法?
文法を理解するにはやっぱり2時間半じゃ無理でした…嫌な予感しかしません。